早漏に陥る原因とは?適切な改善のために知っておくべき事!

一度早漏に陥ると・・・

早漏で悩む日本人は非常に多いといえます。

AV男優の方のように、女性を激しくペニスで攻め立てて何度もいかしてみたいというのは、一種の憧れです。

憧れですけどできないのですよね、本当に・・・。

しかも、少し真似してみようと張り切りますと、すぐにいってしまい、「え?」となる気まずい感じ。。

banner-939245_960_720

 

何とか避けたい・・・。

気を使ってくれる女性もいれば「早い」と呟く女性もいます。

woman-1209072_960_720

 

このトラウマが原因でセックスなんて二度とするか、と思うのですが、しばらくしたら無性にセックスをしたくなるのに、あの気まずい間を味わいたくなくて悶々と一人で処理する日々……。

 

このページを見ているということは、もしかして同志でしょうか?

 

そんな同志諸君にまるでAV男優のようにセックスを楽しめるようになる、改善方法と早漏の原因を紹介していきます。

bodybuilding-311351_960_720

 

参考にしていただければ幸いです。

 

【早漏とは】

2008年に早漏の定義が米国泌尿器学会にて発表されました。

1.膣に挿入する前、または挿入して1分以内に射精してしまう。

2.膣に挿入後に自分の意志で射精を遅らせることができない。

3.十分な挿入により相手を満足させることができない。

4.セックスが苦痛、フラストレーションに感じる。

この4つのうち、1つでも当てはまった方は早漏です。

百害あって一利無し!?短小のデメリットあれこれ

 

早漏の人口は18歳~65歳までの成人男性の約3割が早漏であるとの統計があります。

特に日本人には早漏が多く、半分以上の男性は早漏とされています。

 

早漏のせいでセックスを楽しむことが出来ずに、パートナーとの関係が冷え込む原因となってしまっています。

pair-707503_960_720

 

女性向けのAVなども発売されている昨今では、早漏というのは男性の価値を下げる要因になりかねません。

 

【早漏の原因は?】

早漏の原因ですが大きく分けて2つの原因があります。

 

つまり、心が原因の早漏と身体が原因の早漏です。

以下で詳しく見ていきます。

 

【心が原因の早漏】

特に若い男性に多いのがこちらの早漏です。

 

つまり、性行為に慣れていないというコンプレックスがあり、そのせいで性的刺激に対して過度に興奮してしまい、すぐに射精に至ってしまう、というものです。 banner-997373_960_720

 

中には女性とのセックスを想像しただけで、射精をしてしまうという人もいます。

 

中学生の頃に、まだ見ぬ18禁の雑誌の中身を想像しオナニーをして射精するようなものといえます。

 

また、早漏を改善するためにネットなどで情報をうのみにして、「自分は早漏なのでは?」と気にしてしまい余計に早漏になるというケースもあります。

speech-1027854_960_720

マイナスプラシーボ効果というものですが、早漏をしてはいけないと自己催眠をかけて余計に過敏になってしまうのです。

 

さらに、ストレスが原因の早漏というのもあります。

 

【身体が原因の早漏】

こちらの早漏の原因は大きく分ければ2種類があります。

つまり、過敏性早漏と衰弱性早漏です。

 

まず過敏性早漏ですが、

包茎などが原因でペニスが刺激に慣れておらず、脳に性的興奮が届く前に、脊髄が勝手に射精をしてしまうのです。

射精をしても満足することが出来ずに、不本意に射精してしまうのが、この過敏性早漏にあたります。

 

次に、衰弱性早漏ですが

加齢に伴い射精管閉鎖筋という筋肉の筋力が弱まってしまい射精してしまうということです。

 

【オナニーのやりすぎによる早漏】

これは、身体が原因の早漏に分類されますが、オナニーとは自分本位で、射精したいときに射精ができます。

 

この自分本位のオナニーのくせがつきますと、女性を満足させて自分も満足するというセックスではなく、射精をするためだけのセックスになってしまいます。

自分が満足したらすぐにイってしまうというのが、よろしくありません。。

anger-18615_960_720

 

【包茎による早漏】

これも、身体が原因の早漏に分類されます。

日本人の60%は包茎です。

亀頭が皮に覆われていることで、刺激に極端に弱くなっているのです。

亀頭を少し刺激してしまえば、簡単に射精に至ってしまうのです。

adgagaャ

【仮性早漏】

こちらは心が原因の早漏で、性行為時に極端に緊張してしまったら、ストレスを感じてしまうことで、早漏になってしまうのです。

 

パートナーのいない男性がたまにセックスをすると、この仮性早漏に悩むことになります。

 

lonely-814631_960_720

【加齢による早漏(衰弱性早漏)】

射精管閉鎖筋という筋肉の筋力が弱まり、射精してしまうということです。

 

特に中年以降でデスクワークをメインにする職業の男性に見られるもので、セックスに満足はしていないのに、筋肉が弱っているので勝手に射精してしまうのです。

 

alone-513525_960_720

【敏感すぎて早漏(過敏性早漏)】

セックスに慣れていない方が陥るタイプの早漏です。

 

スポーツマンの方や若い人の早漏の原因にあげられます。

 

早漏は治せるのか?

ここまでは早漏の原因を主に見てきましたが、早漏を治すにはどうすればいいのでしょうか?

 

一番手っ取り早い方法は、早漏専用の内服薬を服用する事です。

 

pills-951505_960_720

 

ただし、専用の内服薬は、早漏改善と引き換えに、それなりの副作用は覚悟しなければなりません(下痢や吐き気など)

drunk-1013965_960_720

 

ですので、よほど切羽詰った人以外にはあまりオススメ出来る方法ではありません。

 

では、どうすればいいのか?

 

早漏の一番の原因は精神面から来るところが大きいので、そちらを改善してあげるのが一番の近道になります。

i-741501_960_720

 

詳細は別記事にて解説します。

 

⇒早漏を治す方法はこちら☆

ページトップへ