L-シトルリンがペニス増大に有効な理由

L-シトルリンとはどんな成分か

L-シトルリンとは、1930年にスイカの果汁成分から見つけられ、スイカの学名より命名されたものです。

スイカを始めとして瓜科の植物に多く含まれている成分で「遊離アミノ酸」としての働きを持っており、血液や尿などに含まれ、人間にとって不可欠の栄養素の一つです。

アミノ酸の一種でありながら体内では一酸化炭素を作り出し、それを排出させようと血管を拡張させる働きが期待できます。

つまり血管を拡張させてくれるので血流量がアップして、冷え症改善、筋力増強、肩こり改善などをもたらしてくれるのです。

i-741507_960_720男性のペニスにおいても血管が拡張され血流量が豊富になれば栄養がいき渡りやすくなり、それだけでなく成長を促す作用も期待されます。

そのため、ペニス増大を目指す人にとって必要不可欠の栄養素です。

それだけでなく、むくみを取り除いたりダイエット効果も期待出来ます。

ペニスが短小の人の傾向として、お腹が出てしまいペニスが埋没してしまうことも原因です。

血流をアップさせることで代謝機能を高め、すっきりとダイエットをしてお腹の贅肉をそぎ落とせば、それだけでペニス増大にも繋がるメリットもあります。

L-シトルリンの摂取の目安について

graph-163712_960_720L-シトルリンは遊離アミノ酸で健康にも優れた働きがあり、ペニス増大を手に入れるには欠かす事が出来ない栄養素となります。

摂取の目安としては、一日800mgは欲しいところです。

具体的に摂取を行う上では、例えばそれが豊富に含まれている食べ物のスイカの場合、100gの中に約180mgが含まれていると言われています。

スイカ一個の丸玉で計算した場合、約1/7を食べることが必要です。

実際にスイカは旬は夏であり、夏にしか出回らないこともありますので、一年中摂取することは難しい面もあります。

そのため、配合されているサプリで摂取すれば、季節などを気にせず毎日、継続して摂取することが可能です。

7950f04b0d98810bbf2d3c6fe3e56067_s最近では手軽に摂取できる様に開発され、ドラッグストア等でも販売されているのを見かけることが出来ます。

そのため、毎日の食生活と共に安心して簡単に摂取できます。

なお、サプリの良い面はL-シトルリンだけでなく、その他ペニスを大きくするのに優れた成分を併せて摂取することが出来る事です。

血流増大にプラスして成長を促す栄養分も摂取すれば、より高い効果を期待できます。

L-シトルリンによる副作用について

fan-1027192_960_720L-シトルリンは天然の成分でもあるため副作用の心配はほとんどなく、安心して摂取することが出来ます。

ただ医薬品と併用する場合には、血流増大を促すことがどのように左右するかが明らかにはなっていないため、医師と相談して摂取することが大切です。

血流量をアップさせる効果が期待できるのですが、一気に拡大させる性質ではないため、徐々に血管を拡張していくという流れになります。

そのため毎日摂取を行っていくことが一番優れている方法です。

徐々に拡張されていくのに途中で摂取をやめてしまうと、せっかく効果を感じられる手前だったにも関わらず元に戻ってしまいますので、最低でも3ヶ月程度は摂取しましょう。

L-シトルリンは副作用も少なく体に無理な負担をかけないでペニス増大を実現できる優れた側面がありますが、ただ摂取するだけでは効果の実現が遅くゆるやかなため、

arrows-762191_960_720その他にL-アルギニンやマカ、ガラナ、ムクナ、ローヤルゼリーなどを同時に摂取すれば、相乗効果が働き、ペニスの増大をより現実のものとすることが可能です。

 

なお、滋養成分でもあるマカやガラナ、ムクナ、ローヤルゼリーが、共にバランスよく配合されているサプリは、食事ではうまく摂取することが不可能な栄養ばかりなので、その分だけ貴重な存在となります。

 

⇒L-シトルリン高配合サプリランキング☆

ページトップへ