性病かも?と思ったら・・・誰にも知られず簡単に検査する方法

【性病検査を先延ばしするリスク】

性病というのは非常に厄介な病気です。

特に深く愛し合うような関係になればなるほど、自分やパートナーが感染した場合のリスクや問題も大きくなります。

性病対策にコンドームを装着しているから安全でしょ、と思っていても、性病の中にはコンドームを装着していても感染するリスクが存在する性病もあります。

 

さらに言ってしまえば、オーラルセックスが好きな場合、性病なのに口の中などに性病のウイルスが感染することもあります。
しかも、性病に感染してしまうと恥ずかしくて病院へ行くことが出来ません。

 

man-597178_960_720

 

 

そのため、検査だけでも病院へ行くということも難しいのです。
もしかして、自分は性病かもしれないと思えば、セックスが怖くなりますし、パートナーが性病かもと思ってもセックスが怖くなります。

 

そして、性病は男性よりも女性の方が重症になるケースがありますので、本当に愛している女性ができたのであれば、男性の責任として性病検査を受けてもいいかもしれません。

 

【性病に感染する原因】

性病に感染する原因ですが、性病に感染している相手とセックスをすることで性病に感染します。

22062010 - close-up of couple having sex isolated on colored background

 

女性器へ挿入する以外にも、ディープキスをする、濃密な体の接触をするといったことでも感染するリスクがあります。

つまり、挿入時にコンドームを装着するから100%性病に感染しないとは言えないのです。

 

rjjthjwまた、子供が出来た場合、分娩中の母子間、母乳の授乳、さらに汚染された医療器具が原因で性病に感染する可能性もあります。

性病になってしまうと、パートナーだけでなく、生まれてくる子供にも性病を移してしまうリスクが出てくるということです。

 

しかし、性病検査をして性病であることがわかれば、パートナーや子供への感染リスクを減らすことができます。

 

そのため、性病検査とは自身に関わった人間全員を不幸にしないための方法といっても過言ではありません。

man-and-woman-1255336_960_720

【性病の治療法】

多くの性病は薬によって効果的な治療をほどこすことができますが、性病の治療は早ければ早い程、治るまでの時間が短くなるといわれています。

重篤な症状に自身もパートナーもさせないために、早期の性病検査というのが重要というわけです。

business-841174_960_720

【性病検査の方法は?】

性病検査の方法ですが、今回は「さくら検査研究所」の検査キットを紹介します。

 

businessman-607780_960_720この、さくら検査研究所の検査キットの大きなメリットは、自宅で検査をして、郵送をすることで性病かどうかを判断してくれるというものです。
つまり、病院へ行く必要がないのです!

 

誰にも知られることなく、さらに手軽に、自宅で性病の検査を受けることができるので、気軽に性病検査ができるでしょう。

 

⇒詳細はこちら☆

 

【さくら検査研究所は安心?プライバシーは?】

さくら検査研究所は性病検査を依頼するに足りるほど、安心な機関なのかをみていきましょう。

 

さくら研究所がおこなっているのは、性病郵送検査というもので、自身の手で性病検査が出来るシステムとなっています。
また、さくら研究所は市長認可を受けた衛生検査所であり、一般病院や医院と同等の検査を行うことが出来ます。

 

そのため、信頼性は抜群です。

qualification-692092_960_720

 

もちろん、プライバシーに関する情報管理は徹底しているので、外部に性病検査をしたことが漏れるという心配をする必要はありません。

 

さらに、もし性病検査で陽性反応が出た場合でも、全国に業務提携をしている医療機関がありますので、安心して検査を依頼することができるでしょう。

 

wtjhwtrw

【検査の流れは?】

検査キットはいつでもWEBから申し込むことが出来ます。

 

気になる症状がある場合にあわせて、検査キットを選びますが「お手軽セット(2項目)」から「8項目セット」があります。

 

さらに、オススメとして「ブライダルペアセット」などがありますので、夫婦そろって性病検査というのも可能です。

 

98414033164a6e1dcdedaef63f319b43_m

申込み後、指定の住所、もしくは指定の郵便局宛に検査キットが1日から2日以内に届きます。
その後、検査キットにて検査をおこない、同封してある返信用封筒にて、採取した検体を入れて返送。
検査結果がわかり次第、Eメール、および郵送にて結果が手元に届きます。
速く知りたい人は、検査申込書に暗証番号を記載することで、電話にて結果の報告を聞くことが出来ます。

 

およそ、一週間程度で結果がわかるのです。

 

⇒詳細はこちら☆

【さくら検査研究所でわかる性病について】

さくら検査研究所で調べることが出来る性病について解説をします。

以下の9つの性病について、検査キットを使用することで調べることが出来ます。

 

〔HIV(エイズ)〕
HIVとはヒト免疫不全ウイルスというウイルスに感染することで発症するのですが、感染して約10年間は症状が現れません。

ただ、潜伏期間中に体内でウイルスが増殖していき、血液や精液に混ざり、また母乳の中にも含まれるようになります。
症状に関しては、風邪に似た症状があらわれ、体力と抵抗力が徐々に低下していき、全身が衰弱していきます。
現在のところ治療法はありませんので、抗ウイルス剤にて発症を遅らせることが治療法です。
感染力は極めて弱いものの、厄介な性病であることは間違いありません。

 

〔B型肝炎〕
B型肝炎ウイルスにより発症する病気で、血液を媒介にして感染します。
感染力が高く、母子感染による感染例が極めて多くなります。
感染後8から12週間後に発症して、黄疸、吐き気、全身の怠さなどに悩まされ、場合によっては慢性肝炎になることもあります。

ただ、入院して栄養補給することで1~2カ月で治ります。
しかし、場合によっては劇症肝炎へ発展することがあり、これになると75%の確率で死亡するといわれています。

 

〔C型肝炎〕
B型肝炎とほぼ同じ症状と治療法です。

 

〔梅毒〕
梅毒トレポネーマによって感染し、セックスで15%から30%の確率で感染します。
症状は4段階に分かれていますが、性器に大豆程度のしこりができたり、太ももの付け根のリンパ節が腫れたりするなどの第1期、赤い斑点が体中に現れる第2期程度で自覚するでしょう。

現在ではほとんどありませんが、第4期まで進行すると激痛に悩まされ死に至ります。
抗生物質を服用して、2、3週間の治療で改善します。

 

〔トリコモナス〕
膣トリコモナスという原虫によって、膣や子宮頸管、尿道、膀胱などが炎症する病気です。
性行為時に痛みや少量の出血をともない、不妊症の原因にもなります。

パートナーが感染したら自身も感染していると考えていいでしょう。
トメロニダゾールやチニダゾールなどを内服、膣内に挿入して治療します。

 

〔カンジダ〕
膣や口の中に存在するカビの一種ですが、免疫力が低下しているときの性行為で感染します。
男性はほとんど症状がでず、女性は膣が急に痒くなったり腫れたりします。
薬の服用で改善します。

 

〔クラミジア〕
セックス後、1~3週間で発症します。

排尿時に痛みを感じたり、女性は腹部痛になったりします。
不妊症や子宮外妊娠のリスクを高める性病です。
抗生物質を投与して1から2週間で完治します。

 

〔淋病〕
淋菌に感染することで起き、一回のセックスで50%の確率で感染します。
女性は症状があまりでず、排尿時に痛みなどを感じます。

男性も排尿痛と膿が出て、女性より痛みをともないます。
抗生物質の投与で1から2週間で完治します。

 

〔咽頭クラミジア〕
ディープキスやオーラルセックスが原因で感染するもので、症状がでないか、風邪に似た症状がでます。
抗生物質を投与することで、完治しますが、性器クラミジアより完治まで時間がかかり2週間前後の治療期間が必要です。

 

〔咽頭淋病〕
ディープキスやオーラルセックスが原因で感染します。
症状がでないか、風邪に近い病状が出ます。
こちらも抗生物質の投与で完治します。

治療期間は1から2週間程度が必要です。

 

【まとめ】

notepad-117597_960_720性病に関しては、感染していても症状が出ないものが多くあります。

 

そのため、さくら検査研究所のような自宅でも簡単に検査することのできる、性病検査を受けてみてはいかがでしょうか。

 

パートナーとのセックスライフを楽しむためには、重要なことであると思われます。



ページトップへ