薄毛・抜け毛の悩み・・・その真相に迫る

ハゲるには原因がある

ハゲる原因として考えられているものとして有名なのが、過度のストレスや生活習慣の乱れ、栄養バランスの偏り、運動不足などです。

人それぞれ、取り巻く環境に違いがあるため、どれが原因だとは一概には言えません。

いくつかのハゲてしまう原因が複雑に絡み合って、薄毛の進行や抜け毛の増加を引き起こしていると考えられている事から、1つの解決法だけをピックアップし、それを試すのは得策ではないと言えるでしょう。

なぜなら、原因として考えられているものを一つ一つ取り除く事が、短期的にハゲを解消させるだけではなく、
中長期的な育毛や発毛に繋がっていくのではないかと期待されているからです。

生活習慣を見直す

薄毛や抜け毛の悩みを解消するためにも、生活習慣を見直す事はとても大切です。

適度に運動を行いバランスの取れた食事を心がける事は、髪のトラブルを解消する為だけではなく健康維持にも繋がるからです。

emoticon-34647_960_720溜まったストレスを上手に発散しながらポジティブに行動していくことで、笑顔溢れる毎日を過ごす事が出来ます。

ありのままの自分を受け入れる

髪の毛が薄くなりやすい男性というのは、髪に関する悩みをいくつも抱えているものです。

何より、見た目をどうキープするかということに、密かに苦心しているのです。

美意識の高い男性は、他人からどう見られているのかをかなり意識しながら生きています。

見てくれの悪さを極端に嫌い、女性から格好良く見られたいと常に意識しているのが男性です。

ハゲていると思われたくないとの一心で、ボリュームの少なくなった髪をいじり、何とかしてボリュームをアップさせようと苦心します。

どれだけ頑張ってもハゲを誤魔化しきれない時は、最終的に帽子を被ります。

室内や、晴れているにも関わらず帽子を被っている中高年の方の多くが、髪に関する何らかのトラブルを抱えていると考えて間違いないでしょう。

また、髪に関する話題を極端に避けてしまう傾向もあります。

boy-34701_960_720自分がネタにされたくないという自己防衛の気持ちが働くのと同時に、場の雰囲気が悪くなるのを防ぐという思いやりの気持ちの表れでもあります。

加えて、現実を直視したくないという思いから、鏡の前に立つ事や写真に写る事を避ける傾向にあります。

自尊心が傷つきやすい為、髪の悩みを相談する事はほとんどありません。

そのため、このような男性のほとんどが、誰にも打ち明けることなく一人で悩みを抱え込んでいるのです。

自宅でできる発毛(育毛)法をこっそり試したり、評価が高い育毛剤や育毛シャンプーを取り寄せ、悩みを解決しようと密かに取り組んでいる男性もたくさんいます。

でも、ありのままの自分を受け入れ、過度なまでに見た目の良さというものにこだわらない事も大切です。

girl-311628_960_720多くの女性は、好きな男性の見た目をあまり意識していません

つまり、好きになった男性がハゲたからといって、嫌いになる女性はほとんどいないのです。

相手を思い遣る気持ちを、女性は最大限重要視します。

長い人生を楽しめるのは、たった一度きりです。

見た目にこだわるよりも、相手を思い遣る生き方やありのままの自分を受け入れ、
自分らしく人生を存分に楽しむことのほうが重要なのではないでしょうか☆

ページトップへ