男性の抜け毛の原因とは?

偏った食事や喫煙の習慣があると抜け毛の原因に

年齢に関係なく、薄毛や抜け毛に悩まされている男性が増えています。

しかし、その原因はひとつではありません。

現代は肉類や油脂を使った脂っこい食事をしている人が多いですし、甘いお菓子やジュース類が好きな人も多いのではないでしょうか。

vitamins-26622_960_720髪はたんぱく質で作られているため、良質なたんぱく質を摂取する必要があり、ビタミンやミネラルなどの栄養素は欠かせなくなっています。

亜鉛は男性の体に必要なミネラルのひとつですが、不足すると抜け毛の原因になってしまうためサプリメントなどで補う必要があります。

smoking-951984_960_720大人の男性は喫煙の習慣がある人がまだまだ多いですが、全身の血流が悪くなってしまうため髪の成長に悪影響が出やすくなります

パーマやカラーリングの回数を減らそう

髪をあまり洗わなかったり、逆に朝晩シャンプーをしていて洗いすぎていると、
髪にダメージを与えてしまいます。

カラーリングやパーマなどを頻繁にしている人は、頭皮にダメージを受けやすいので注意しましょう。

抜け毛に悩んでいる人はカラーリングやパーマの回数を減らすようにしたり、ヘッドスパなどのスカルプケアを受ける事をお勧めします。

毎日使用するシャンプーは育毛効果の高い商品を選ぶようにして、手で泡立ててから爪を立てないように優しく洗うようにして下さい。

美容院に通院をするとヘアケアの方法をアドバイスしてくれるので、正しい方法を身に付けておく必要があります。

頭皮に湿疹や痒みがある場合は、皮膚科で治療を受けておくと安心です。

夜更かしをするとヘアサイクルが乱れやすい

男性ホルモンのテストステロンの分泌量が多いと、抜け毛や薄毛の原因になりやすい傾向があります。

現代は遅くまでテレビを見ていたり、スマートフォンやタブレットを使用している人が増えていますが、髪は夜の就寝をしている間に作られているため、夜更かしをするとヘアサイクルが乱れやすくなります。

太くて黒い髪を育てるためには、遅くても午前0時までには就寝するようにして下さい。

coffee-34251_960_720forbidden-159816_960_720質の良い睡眠を得るためには、夕食後はカフェインを含んでいる飲料は控えるようにしましょう。

精神的なストレスを感じると頭皮の血流が悪くなる

男性は長時間の仕事をしている人が多く、お子様の進学問題で悩んでいたり、住宅の購入などで引越しを経験する人もいます。

精神的なストレスを受けていると緊張した状態が続いてしまい、 頭皮の血流が悪くなってしまう場合があります。

man-306488_960_720普段の生活では適度に運動を行うようにしたり趣味を楽しんだりして、 ストレスを上手に解消するようにしましょう。

ページトップへ