フケ症を何とかしたい!原因と治療方法

自身がフケ症であると自覚するのが意外と難しいのですが、もし色の濃い服を着て、肩部分にフケが多くついている場合や、急に頭が痒くなったという場合はフケ症の可能性があります。

 

フケ症というのは男性に多くみられる症状なのですが、なんといっても他人に不潔であると誤解した印象を持たれてしまうというのが、フケ症の恐ろしいところです。

 

他人からフケ症じゃないと指摘されたり、不潔だとうわさされたりしないように、しっかりとフケ症を予防し治療していくことが重要ですね。

Fotolia_86200847_XS

【フケ症の原因は?】

フケ症の医学的な呼び方は、頭部粃糠疹(とうぶひこうしん)です。

 

businessman-607780_960_720原因ですが、頭皮の皮脂腺に付着している常在菌の「癜風菌(でんぷうきん)」(マラセチア菌とも呼びます)の量が増えることにより、必要以上に頭皮の皮脂を分解してしまい、頭の角質の新陳代謝が異常に早くなることで、頭皮の角質がぽろぽろと剥がれ落ち、異常な量のフケになるわけです。

 

そして、癜風菌が関係ないフケ症もあります。

 

癜風菌が関係ないフケは乾性フケと呼ばれ、例えば乾燥する季節などにフケ症になる場合は、こちらの可能性が高くなります。

Fotolia_67192160_XS

 

一方、癜風菌が関係するフケ症のフケは脂性フケと呼ばれます。

べたべたして頭皮や髪の毛にもくっつく場合は、脂性フケの可能性が高くなります。

 

help-153094_960_720脂性フケに関してですが、放置していますと脂漏性皮膚炎という炎症をともなう他に、毛穴を脂性フケが防ぎ毛髪の発毛障害につながることもあります。

 

ただのフケとして侮ってはいけません。

 

【脂性フケの治療方法】

脂性フケの原因は癜風菌ですから、癜風菌の量を調節すればいいのです。

 

・抗真菌薬配合シャンプーの使用

soap-864951_960_720
抗真菌薬である、ケトコナゾールを含む薬用のシャンプー、またはジンクピリジオンを含むメリットシャンプー、ミコナゾール硝酸塩を含むシャンプーなどがあります。

これらのシャンプーを使用しない限り、癜風菌の量を抑制することは難しくなります。

 

・食事療法

cut-1123725_960_720
糖分や炭水化物、脂っこい食べ物を多く食べていますと、頭皮の皮脂を多く発生させることになります。

また、癜風菌の繁殖を止めるはずの亜鉛もこれらの食事を続けていれば、余計に消費されてしまい、癜風菌の繁殖を招く結果になります。

健康的な食生活を心がけることが重要です。

 

・清潔に保つ

b5f5a9e576552e24b2f1e4934acdb353_m
不衛生な寝具を使用し続けることで、癜風菌は増殖します。

寝具のみならずヘルメット、帽子、ヘアブラシにも潜んでいます。

薬用シャンプーを使用しても、頭皮環境が清潔でなければなりません。

もちろん、数週間に1回しか洗髪しないと皮脂の分泌量は増えますので、その分、重度のフケ症になる可能性があります。

 

・シャンプー後のドライヤーの使用

blow-dryer-311549_960_720
シャンプーをした後に、ドライアーを使用せず自然乾燥をさせてしまうと、頭皮が必要以上に乾燥してしまいますので、フケの原因になります。

また、癜風菌は湿度の高い環境を好みますので、自然乾燥ではその頭皮は癜風菌が繁殖しやすい不衛生な環境になっているのです。

 

 

【乾性フケの治療方法】

乾性フケは頭皮が乾燥しすぎることが原因でおきます。

また、頭皮に合わないシャンプーを使用していることで、頭皮にストレスがたまり起きます。

これらを改善することで、乾性フケも抑えることができます。

 

・シャンプーを見直す
現在、一般的に流通しているシャンプーには界面活性剤というものが使用されています。

界面活性剤が含まれることで泡立ちがよく高い洗浄力を発揮するのですが、頭皮が弱い人には刺激が強すぎるのです。

そのため、より低刺激のアミノ酸系のシャンプーや無添加のオーガニックシャンプーの使用をお勧めします。

乾燥しやすい冬場はなど、季節によって保湿力の異なるシャンプーを使用するというのも、乾性フケの予防と改善には効果があります。

また、フケが大量に出る=頭皮環境が不潔というわけではないので、1日に何度も洗髪する習慣があれば、1日1回にしましょう。

 

・食生活の見直し
乾性フケの原因は皮膚の乾燥が原因です。

そのため、ビタミンAとビタミンCなどが豊富に含まれた食事を摂ることで、頭皮が乾燥するのを抑えることが出来ます。

 

・保湿性のある育毛剤の使用
保湿性と抗炎症作用のある育毛剤を洗髪後に使用することで、頭皮の乾燥を抑え、フケ症の改善につながります。

 

・自然乾燥はNG
洗髪をした後に、自然乾燥をしますと、こちらも頭皮が乾燥しすぎますので、フケが多く発生する原因になります。

また、ジメジメした環境に頭皮がさらされていれば、癜風菌が繁殖することにもなりますので、脂性フケのフケ症に発展してしまう可能性もあります。

洗髪後は速やかにドライアーを使用して、髪の毛を乾かすようにしましょう。

 

d70c09c360354535229ac9931daba470_m

【まとめ】

notepad-117597_960_720フケが多い=不潔というわけではありません。

 

フケが多いから髪の毛を1日に何度も洗髪してしまうと、フケ症になりやすくなります。

 

また、シャンプーなどは泡が多く立つものほど効果ありと錯覚をしてしまいがちです。

 

そのため、低刺激のシャンプーを購入しても、泡が立たないからといって一度に大量に使用しては逆効果です。

ページトップへ