ハゲてきた・・・。手軽に増毛する方法

毛髪サイクルの乱れ

薄毛が気になってきたらカツラや増毛でカバーするという人も多いですが、一時的に目立たなくなるものの、それはやはり本物の髪というわけではありません。

それゆえに薄毛が目立たなくなっても、その後はこまめにメンテナンスも必要です。

髪の改善策としては発毛という方法もあり、これはすでに髪が生えなくなった部分を復活させて髪の密度をあげていくものです。

髪が生えてこなくなる原因としては毛髪のサイクルが乱れていることがあげられます。

 

ヘアサイクルが乱れてしまうと髪が完全に成長するまでに髪が抜け落ちてしまいますので、薄毛も進行しやすくなりますし、髪も細くなり、全体的にボリュームダウンすることにもつながります。

まずはヘアサイクルが乱れる原因を知ろう

arrows-762191_960_720発毛を促進させるには、ヘアサイクルの乱れの原因を知り、サイクルを整えていくことも大事です。

生活習慣の乱れや食生活の乱れ、精神的なストレスなども髪の成長に影響を及ぼしてしまうこともありますし、男性型脱毛症の原因である男性ホルモンが影響していることもありますので、この働きを抑えることも考える必要があります。

 

男性ホルモンの働きを抑えるのであれば、AGA治療薬も役立ってくれます。

 

そして血行不良や栄養不足も髪の成長に影響してきますので、こちらも改善を考えてみましょう。

様々な改善策があります

改善策としては、
髪が生えやすい環境を整えることが大切です。

soap-864951_960_720フケやかゆみ、湿疹などのトラブルがある場合も髪を生えにくくしますので、シャンプーの方法を見直すなどで頭皮環境を整えていきましょう。

血管を拡張して血行を促進することも発毛には役立ちますので、頭皮マッサージでも刺激や血行を改善する効果のある成分を含む頭皮ローションなども活用してみましょう。

 

さらに、発毛サロンなどで特別な頭皮ケアを利用することも改善に役立つことがあります。

すぐにボリュームアップするならカツラ

薄毛を改善する方法としてはAGA治療が効果的ですが、効果には個人差がありますし、効果が現れるまではそれなりの時間も必要です。

そして、治療の 副作用が気になるという人もいるのではないでしょうか?

より手軽に髪をボリュームアップしたい、自毛にこだわらないというのであれば、カツラや増毛の利用も検討してみましょう。

この方法であれば自毛が復活するというわけではありませんが、すぐに理想のボリュームを得ることができます。

hair-310732_960_720カツラの場合は取り付けてボリュームアップするもので、毎日取り外しての手入れが必要です。

そして手軽ですが、自毛の部位と比べて浮いて見える、不自然に見えてしまう、取れやすいなどの欠点もあります。

 

より自然な仕上がりを期待するのであれば、 増毛や発毛という方法もあります。

植毛は増毛と違うの?

医療機関で行われている植毛の場合は薄くなった部分に髪を植え込むこととなり、本物の髪を復活させることができます。

そのかわり、髪を皮膚ごと切り取ったりなど体にもある程度の負担は必要で、理想のボリュームを得るには髪が成長するまで待たなくてはいけません。

 

arrows-1027271_960_720これに対し、サロンで行われている増毛は髪を植え込むのではなく、髪の毛の根元に人工毛を取り付けて髪の密度をアップさせる方法です。

 

手術は必要なく、体への負担もなく、すぐに理想のボリュームが得られるのもメリットです。

 

生え際など気になる部分だけ行うこともできますし、全体的にボリュームアップするなどそれぞれの髪の悩みに合わせた施術を利用することができます。

お手入れ方法

user-37448_960_720普段のお手入れ方法は自分の髪の毛と同じようにブラッシングしたり、シャンプーもそのまま行うことができます。

カツラよりも自然になじみ、ずれたりする心配もなく、 他の人から見ても気づかれにくいものとなっています。

 

施術を行った場合はその後も定期的にメンテナンスが必要です。

植毛の場合は基本的にメンテナンスフリーですが、増毛は人工毛ですので、減ってきたらプラスしたり髪が伸びた場合も浮き上がった部分を直す施術が必要です。

ページトップへ