濃い髭を薄くしたい!ヒゲ脱毛の方法

手軽な方法を選ぶなら、自宅で剃刀や電気シェーバーを使用

これから就職活動を始める人は、面接官に清潔感をアピールして、好印象を残す必要があります。

営業等の人と接する仕事をしている人は、きちんとむだ毛の処理をするのが大切なエチケットです。

もともと髭の濃い人は年齢よりも老けた印象を与えたり、顔が暗く見えてしまうので悩んでいる人が少なくありません。

 

そこで今回は、手軽にできる方法から本格的なヒゲ脱毛方法まで詳しくご紹介します。

 

razor-159759_960_720一番お手軽にヒゲを薄くさせる方法といえば、自宅で剃刀や電気シェーバーを使用する事です。

実際に自宅で剃刀や電気シェーバーを使ってお手入れをしている人も多いこの方法ですが、間違った方法で処理をすると肌荒れの原因になってしまいますので注意が必要です。

 

剃刀や電気シェーバーで髭を剃った後はお肌が多少傷ついているため、アフターケアをきちんとしておくことが大切です。

skin-care-827153_960_720脱毛後は、シェービングローションや保湿効果のあるクリームを使ってお手入れをしておきましょう。

 

ただ、自宅でお手入れをすると費用は抑えられますが、すぐに髭が生えてくるので悩んでいる人がほとんどではないでしょうか。

 

hand-710667_960_720たまに髭を直接ピンセットなどで抜いている人がいますが、一時的にむだ毛は減少しても後に毛嚢炎の原因になってしまったり、ニキビや埋没毛の原因になってしまう事もありますので、避けた方が無難です。

 

本格的に脱毛するならエステサロンや医療機関

wellness-285584_960_720近年店舗が増えているメンズエステのヒゲ脱毛では光を利用した施術を行っています。

ゴムで弾かれたような痛みは少し感じますが、医療機関のレーザー脱毛に比べると痛みが少ないのが特徴です。

 

光脱毛の施術を行う前にパッチテストを行ってくれますし、専用のジェルを塗ってもらえるため肌荒れを防ぐ効果があります。

現代は美肌効果の高い最新の脱毛機器を搭載しているため、お肌のデリケートな人でも肌荒れを防ぐことができ、幅広い年代の人が通院をしています。

 

むだ毛には毛周期がありますが、エステサロンでは毛周期に合わせて2、3ヶ月に一度の施術を行っており、確実にむだ毛を減らせるのが魅力です。

経験豊富なスタッフが在籍しており、残したい部分は毛を残すこともできますので、一度相談してみてはいかがでしょうか?

 

もう一つの本格的な脱毛方法として、美容外科や美容皮膚科などの医療機関でヒゲ脱毛の施術を受けることも可能です。

lightening-40269_960_720施術方法は主にレーザー脱毛となっており、エステサロンの光脱毛に比べると出力が強いのが魅力です。

一回に広範囲の照射が可能なため、通院の回数を減らせる等のメリットがあります。

 

ただ、日焼けをしていると火傷の可能性があるため、施術を断られるケースがほとんどなため、医療機関で髭脱毛の施術を受ける際はお肌を焼かないようにしましょう。

 

医療機関では医師や医療スタッフが脱毛の施術を行っているため安全性が高く、肌トラブルがあった時もすぐに対応してくれるので、安心感があります。

 

agree-159309_960_720自宅から通院がしやすい立地で地元でも評判の高い医療機関を選べば、不安になることなく気軽に通院することが出来るでしょう。

 

費用を抑えたい人には家庭用脱毛器

ヒゲ脱毛の方法は、エステサロンや医療機関に通院したり、自宅で処理をするといった2種類が一般的です。

ただ、若い年代の人はなるべく、費用を抑えたいと考えている人が多いのではないでしょうか?

 

また、仕事で忙しく通院をする時間がない人にもお勧めなのが、家庭用脱毛器です。

hrawhw

家庭用脱毛器を購入する際にはある程度の初期費用と専用のカートリッジを購入する必要がありますが、エステサロンや医療機関に通院をするよりも費用を抑える事ができ、自宅で簡単に本格的な脱毛ができます。

 

取扱説明書が付属されており操作の方法も比較的簡単なので、機械が苦手な人でも安心して使用可能です。

家庭用脱毛器は正しく使用すれば安全性も高く、エステサロンと同様の効果が期待できるので試してみるといいでしょう。

 

肌荒れを防ぐためには、高品質で高性能な人気の高い商品を選ぶと失敗が少なくなります。

cosmetics-292051_960_720家庭用脱毛器でむだ毛の処理をした後は保冷剤を使って冷却をしたり、基礎化粧品を使って必ずお手入れをしておきましょう。

ページトップへ