男性のむだ毛は女性に嫌われる?

見る目が変わってきた今の時代

かつては男性のカラダに生えている毛というのは、
男らしさの象徴であって女性にとっては魅力のひとつととらえられてきました。

ひげはたくましい男性を連想させ、女を強い力で守ってくれるものであり、体にびっしり生えた毛も同様に、野性的な魅力を女たちに与える力を持っていました。

すでに女性たちは自分たちのカラダの毛はムダ毛と考えて処理を怠りませんでしたが、男たちの毛についてはムダと考えていませんでした。

むしろ自分たちと対比して男らしさと捉えていたと言えるでしょう。

そんな時代は、
女は男に守られるべきか弱い存在と考えられていたと言ってもよいと思われます。

男たちへの見る目が変わってくる時代がやってくる日がこようとは、男たちはもちろん、女たちも思っていなかったに違いありません。

見る目が変わった理由

woman-37445_960_720女性たちが毛むくじゃらな男性に対して、好感ではなく ネガティブな印象を抱くようになった背景には、女性の社会進出があると考えられます。

女性管理職としてこれまで以上にキレイでいることが求められるようになると、今度は部下として働く男性に対しての要求も変わってきました。

ひげ面で、手の甲や指などにもモサモサと毛が生えていることで好感度が下がると感じると、それが営業職の場合なら業績にまで響いてくると考えた女性上司は少なくないでしょう。

その結果、男性にもムダ毛の処理を求めるようになってきたのかもしれません。

実際、ムダ毛処理に取り組んだ男性社員はひげもなく、手も指もすっきりキレイで見た目の印象が非常にさわやかになると、女性管理職としてこれなら女性顧客を中心に仕事がとれるようになるかもしれないと期待するのも無理はありません。

男性としての能力

仕事ができるかどうかという能力とは別に、ただ体毛が濃いというだけでマイナスになるのなら、いっそのこと
boy-38262_960_720メンズエステで脱毛してキレイになって好感を持ってもらおうと男性社員も考えるようになります。

それによって女性上司にも女性のお客さんにも、さわやかで素敵な人ととらえられるのであれば、やるだけの値打ちはあるというものです。

男性もそのことに気づいて実際にムダ毛処理をしてみたところ、特にひげは自分自身も朝の支度が楽になるなど、確かにムダなものであることに気付いたという例は少なくありません。

今や男性のムダ毛は女性に嫌われるのかどうかという問いかけをすれば、
ほぼ確実に嫌われると答えられるであろう時代になりつつあります。

男性自身の選択

これは仕事ができるかどうかの能力とは別問題で、世の中が男性の容姿に対して求めるようになったからだと言えるでしょう。

それに逆らってあくまでも男性らしさを貫くため、毛むくじゃらでいるという選択をするのもそれはそれでよいと思いますが、残念ながら現在では以前ほど女性には好かれないかもしれません。

ページトップへ