足が臭い・・・原因と対処方法10選!

座敷席に座るとき、他人の家に上がるとき、足の臭いって、気になりませんか?

「もしかして、臭っているかも?」などと考えてしまうと、ものすごく気になってしまいます。

最近ではスメルハラスメントなる言葉ができているとおり、体臭のマネジメントもしなければいけません。

ついつい、怠ってしまいがちな足の臭い対策をしっかり行うことで、できる男を演出しましょう!

 

【足の臭いの原因は?】

足の臭いの原因ですが、ズバリ雑菌が臭いの原因です。

靴の中で、汗や角質、皮脂、垢などの分泌物を雑菌が分解することで「イソ吉草酸(イソきっそうさん)と呼ばれる臭いの原因が生まれてくるのです。

この臭いですが、一般的に納豆の臭いがします。

 

実際のところ、イソ吉草酸は納豆の臭いの成分の一つなので、納豆の臭いというのは、なるほど納得できますね。

そして、厄介なことに、イソ吉草酸は少し洗っただけでは、なかなか落ちにくい臭いなのです。

6c5b6d7dfe2e62266c31e4cbd81ffe70_s

【足の臭い対策】

〔重曹足湯〕
faucet-1529179_960_720自宅でできるケアとしてあげられるのが、重曹を溶かしたお湯に足を浸すことです。

重曹というのは弱アルカリ性なので、酸性のイソ吉草酸を中和することができるのです。

 

businessman-607780_960_720足の臭いがとてもきになるという人は、重曹を溶かしたお湯に10秒ほど足をつけることで、足の臭いのほとんどを取り除くことができるでしょう。

 

〔体臭予防効果のある石鹸を使用する〕
体臭の予防効果のある専門の石鹸を使用することで、足の臭いの原因を洗い流すことができます。

加齢臭対策、体臭対策、ワキガ対策にも同時に効果を発揮しますので、体臭の総合的なマネジメントに効果があります。

 

〔ミョウバンをスプレー〕
ミョウバンには殺菌作用、制汗作用、収斂作用、アンモニア臭の中和効果というものがあります。
ミョウバン50グラムを購入し、1.5リットルの水に溶かします。

ミョウバンはスーパーマーケットに売られていますので、すぐに手に入れることができます。

 

ykerikeミョウバンと水をペットボトルに入れて、冷蔵庫などへ保管して完全に溶けるのを待ちます。

ミョウバンはなかなか水に溶けませんので、時折ペットボトルを振って、溶かしましょう。

完成したら、市販のスプレーボトルに10倍に希釈をして入れます。

 

あとは気になった足にスプレーすることで、足の汗を抑え、臭いを取り除く効果を発揮します。

市販のデオドラント剤でも同じ効果を実感することができますが、ミョウバンスプレーの方が安価です。

〔除菌シートで足拭く〕
ウエットティッシュの除菌効果のあるもので足を拭くことで、足の臭いを抑えることができます。

足の臭いは雑菌が繁殖することでおきるので、除菌効果のウエットティッシュは効果的です。
仕事の合間などにも実践することが出来るので、比較的実用的な手段です。

Fotolia_81333286_XS

 

〔同じ靴をはかず、陰干しをする〕
同じ靴をはき続けると足の臭いのリスクが高まりますので、靴を2、3足は用意しておいて、それらをローテーションしてはくようにすると、足の臭いというのは非常に少なくなります。

また、はいていない時の靴は、屋外の風通しの良い場所で陰干しをすることで、臭いを抑えるのに効果的です。

 

〔10円玉を靴に入れておく〕
10円玉ですが、それを靴の中に入れておきますと、靴の中に繁殖した雑菌を殺菌する効果があります。

靴をローテーションできない人は、10円玉を利用することで、同じ靴をはき続けても、足の臭いが木になるというリスクを抑えることができます。

自宅に帰ってきたら、10円玉を靴に入れるといいでしょう。

また、新聞紙もあわせて詰めておきますと、湿気を吸収することができるので効果があります。
 
 
〔靴を冷凍する〕
ice-34075_960_720靴をジップロックなどに入れて冷凍することで、靴の細菌を殺すという手法もあります。

ジップロックなどに入れたといっても靴なので冷蔵庫の中に入れるのには抵抗があるという方にはあまりお勧めすることはできません。
しかし、このような方法もあるということです。

 

〔足の爪を切る〕
足の爪に黒垢が溜るとそれも臭いの元になります。

垢がたまらないように、足の爪を短く切りそろえておくということも重要になります。

nail-clippers-106384_960_720

 

〔ムレにくい靴下をはく〕
綿とシルク、ウールなどの天然素材の繊維との混紡製品の靴下を選ぶことで足がムレるのを防ぐことができます。

足に汗をかかないのであれば、足が臭くなるのを抑えることができます。

shoes-254641_960_720

 

〔生活習慣を整える〕
不規則な生活を送っていますと、疲労臭というものがでます。

この疲労臭というのは体内のアンモニアを含む臭いになりますので、一般の消臭剤ではなかなか消すことができないのです。

Fotolia_65578415_XS
そのため、ミョウバンを含んだデオドラント剤が、臭いをたつのに有効な効果というものを発揮するのです。

【まとめ】

notepad-117597_960_720いかがでしたか?
 
足の臭いのみならず、一般的に自分の体臭というのは、自分では気付きにくいモノです。
 
自分では臭っていないと油断していたら実は・・・なんていうケースはよく耳にします。

そうなってから対処しても、もし一度でもあなたに「臭う人」のイメージが付いてしまったら、それを挽回するのは簡単ではありません。

そうなる前に、常日頃からこまめなケアを心がける事をオススメします。

ページトップへ